コラーゲン

Medical Grade Collagen

医療グレードの高純度コラーゲン

Collagen Solutions社では、研究・医療機器・再生医療用バイオマテリアルとして医療グレードコラーゲンの開発・生産を行っています。原料は、厳格な環境管理・畜産規制下にある、オーストラリアやニュージーランドの狂牛病の危険性の無い地域より調達されています。その優れた品質は、世界中の大手医療機器メーカー様から認められています。

※ 研究用試薬 (Research Use)
※ 研究用試薬 (Research Use)

Pepsin Solubilized Atelocollagen

ペプシン可溶化アテロコラーゲン

ウシ真皮由来の高純度コラーゲンをペプシン処理することにより、テロペプチド領域を除去した可溶化コラーゲン(アテロコラーゲン)です。細胞培養、再生医療研究、3D培養の際のスキャフォールド、プラスティック培養容器のコーティング等に最適です。

  • 医療グレードの高純度コラーゲン
  • 欧州医薬品品質理事会(EDQM)認定
  • 組成:I型コラーゲン(Ⅲ型コラーゲン約5%を含む)
  • 濾過:滅菌濾過 (0.2 micron)
  • 溶媒:0.01N HCl (pH2)
  • 濃度:3mg/mL, 6mg/mL
  • 包装:20mL, 100mL, 1000mL
  • 保管温度:2~8℃
  • 有効期限:製造日から2年
※ 研究用試薬 (Research Use)
※ 研究用試薬 (Research Use)

Acid Solubilized Telocollagen

酸可溶化テロコラーゲン

ウシ真皮由来の高純度コラーゲンを酸によって抽出した酸可溶化コラーゲン(テロコラーゲン)です。テロペプチドを保持することにより、ペプシン可溶化アテロコラーゲンに比べて粘度が高く、強度が強いゲルを形成します。3D細胞培養、再生医療研究、プラスティック培養容器のコーティング等に最適です。

  • 医療グレードの高純度コラーゲン
  • 欧州医薬品品質理事会(EDQM)認定
  • 組成:I型コラーゲン(Ⅲ型コラーゲン約5%を含む)
  • 濾過:滅菌濾過 (0.2 micron)
  • 溶媒:0.01N HCl (pH2)
  • 濃度: 6mg/mL
  • 包装:20mL, 100mL, 1000mL
  • 保管温度:2~8℃
  • 有効期限:製造日から2年

Titration Buffer

滴定緩衝液

0.2M, pH11.2の滴定緩衝液。ペプシン可溶化アテロコラーゲンまたは酸可溶化テロコラーゲンから細胞培養用の3Dゲルを形成する際に必要です。

  • 特性:0.2M, pH11.2
  • 濾過:滅菌濾過 (0.2 micron)
  • 包装:20mL, 100mL
  • 保管温度:15~22℃

Collagen Powder (Telocollagen)


ウシ真皮由来のコラーゲン

  • pH6
  • I型コラーゲン(Ⅲ型コラーゲン約5%を含む)
  • カスタム製剤に最適、ゲル形成には不適
  • 冷温・乾燥した場所に保管


ウシ腱由来のポリメリックコラーゲン

  • pH5~7(pH2~3も供給可能)
  • I型ポリメリックコラーゲン(insoluble)
  • カスタム製剤に最適、ゲル形成には不適
  • 冷温・乾燥した場所に保管
  • パウダー、シート両方供給可能

Fibrillar Collagen (Atelocollagen)


微小繊維コラーゲン

細胞及び薬物のデリバリー、また外傷治療などに最適なウシの真皮由来の高純度コラーゲン。

生体内部で30日以内に退化。濃度及びpH値は調節可能。

  • pH7 
  • I型コラーゲン(Ⅲ型コラーゲン約5%を含む) 
  • 濃度:65mg/mL 
  • 濾過:滅菌濾過 
  • 保管温度:2~8℃ 
  • 1mLシリンジで供給可能 
  • 大量供給可能 


Acid Swollen Gel (Telocollagen)


酸膨張ゲル

  • ウシの真皮由来
  • 濃度:10mg/mL
  • pH3
  • I型コラーゲン(Ⅲ型コラーゲン約5%を含む)
  • カスタム製剤に最適、ゲル形成には不適
  • 保管温度:2~10℃
  • 100mL 及び 1,000mLで供給可能

Pericardium (Harvested Tissue)


採取した組織心膜

様々な医療用用途としての品質及びコンプライアンス(厳守要件)に適合。

  • 最小限の加工・結合
  • 多くの厚み、物理的特性
  • 冷凍又は鮮度維持包装
  • 濾過:滅菌濾過
  • 縫合糸力、電子顕微鏡法、機械的性質、架橋結合などの分析


Traceability and Regulatory Advantage

トレーサビリティ及び規制基準に適合

コラーゲンの原料はオーストラリアやニュージーランドより調達され、EDQM(欧州医薬品品質理事会)から認定を受け、

FDA、GMP、ISO13485 及び ISO22442 の国際規制基準に適合した厳格な品質管理の下で製造されています。

U.S. Food and Drug Administration
U.S. Food and Drug Administration
European Directorate for the Quality of Medicines
European Directorate for the Quality of Medicines
ISO13485 (Scotland)
ISO13485 (Scotland)
ISO13485 (New Zealand)
ISO13485 (New Zealand)

Applications for Collagen

コラーゲンの医療分野への適用

3D Gel from Soluble

Collagen using Titration Buffer

細胞培養用の3Dゲル形成

株式会社オプティマ

〒173-0004  東京都板橋区板橋1-48-11

TEL : 03-5375-2351  |  FAX : 03-5375-2360  |  E-mail : optima@optima-japan.jp

Copyright © OPTIMA Inc.